純金積立プラン

ゴールド

1.お子様名義、お孫様名義でお積み立て ファミリー口座サービス 2.取引コストが有利 3.ドルコスト平均法でリスクを低減 4.手軽に長期運用

ファミリー口座サービス お子さま、お孫さま名義でお積み立て

お子さま名義、お孫さま名義での口座開設が可能です。
お子さまの成長と同じように少しずつ積立数量は増えていきます。お子さまの記念となる日にプレゼントされるのも純金積立の楽しみのひとつです。 お子さまの成長記録

表:お子さまの成長記録と積立数量

積立シミュレーション

グラフ:上表による積立シミュレーション

【計算条件】
・積立単価:東京金期近終値+30円/g ・消費税率:8% ・積立期間:1994年1月~2013年12月
・積立金額:10,000円/月 ・2012年4月1日に10万円のスポット購入

  • ※お申込みには、お振込み口座の名義人が、当社審査基準を満たしていることが必要です。
  • ※積立数量および積立シミュレーションは、上記の計算条件から算出したものであって、将来の積立数量、利益を保証するものではありません。
ページ上部へ

取引コストが有利

  年会費 購入手数料 スプレッド(税抜) 5年積立総コスト
(月額1万円)
KOYO証券 1,500円 無料 60円 7,500円
A社 無料 売買代金の2.7% 60円 15,720円
B社 1,080円 積立額1,000円あたり25円 約78.7円 20,400円
C社 864円 10,000円以上:1,000円につき25円
10,000円未満:1,000円につき30円
約78.7円 19,320円

※「スプレッド」とは、小売価格と買取価格の差額です。
2015年8月24日現在当社調べ
上記コストは、相場の状況に応じて変更される場合があります。

ページ上部へ

ドルコスト平均法でリスクを低減

世界的に通用する実物資産である「金」を毎日購入していきます。
KOYO証券の純金積立プランは、月々の積立額を日割りして、毎日の金価格に応じて「その日購入できる量だけを積み立てる」方法です。
この方法は、「ドルコスト平均法」と呼ばれ、一定量を積み立てていく方法と比べ、価格変動リスクを回避しながら、金価格が高いときには少なく、低いときには多く購入できるというメリットがあります。 ドルコスト平均法による購入イメージ
ページ上部へ

手軽に長期運用

月々の積立額は、わずか3,000円からお申し込み可能です。手軽な金額で始めて、金価格が安いときやボーナス月だけ増額をお申し込みいただくなど、1,000円単位で毎月でも積立額を変更できます。
また、金の価格が安いと思われたときには、月々の積立に加えて、10,000円以上、1,000円単位でお好きな量を一括購入することもできます。 月々の積立額は変更可能。無理なく続けられます。 お客さまが積み立てた純金は、KOYO証券が消費寄託にて責任をもってお預かりします。
積立がスタートしたら、Webで積み立てた純金の数量や平均買付単価、過去6ヶ月の積立状況の履歴を確認できます。積立の状況が一目で分かるので、とっても便利で安心です。もちろん電話でのお問い合わせも受け付けております。 Myポータル画面イメージ
ページ上部へ

取引概要

申込単位 月額3,000円から1,000円単位で加算した金額
費用 ・年会費1,500円 (初年度は初回引落金額に加算、継続時は初年度初回引落月と同月に加算)
・購入手数料無料

※金地金の返却にかかる費用(送料・保険料・スモールバーチャージ)や振込手数料は、お客さまのご負担となります。

積立期間 1年単位(解約のお申し出がない場合は自動継続)
積立額引落日 毎月20日(営業日でない場合は翌営業日)
積立開始日 お申し込みより3ヶ月後の第1営業日

※通常の積立開始よりも1ヶ月から2ヶ月早く積み立てを開始することもできます。

積立方法 ドルコスト平均法による毎営業日購入、及びお客様のお申出によるスポット購入
クーリングオフ 申込確認書到着後14日以内
決済方法 金地金のお引き出し(100g、500g、1kgバー)、もしくは売却
地金保管方法 民法666条に定める消費寄託の方法にて保管
積立状況報告 毎年2回(4月、10月)、3月末、9月末時点の残高を送付します。
中途解約 中途解約のお申出後、翌月最終営業日をもって積立終了。
解約手数料はかかりません
ページ上部へ
KOYO証券株式会社フリーコール0120-917-535 受付時間:9時~17時(土日祝祭日を除く)