お知らせ

お知らせ

2016/11/09 お知らせ

トランプ米大統領誕生について

KOYO証券ストラテジスト 二本柳直人

 世界中の注目を集めた米大統領選挙は、大方の市場予想に反して共和党のトランプ氏が勝利しました。これまでのトランプ氏の言動から、経済政策や外交、安全保障などにおける不透明感が強まったとして、市場ではリスク回避の動きが強まっています。

 しかしながら米国は「三権分立」が徹底した国であり、議会や州政府の権限が強い点に留意が必要です。大統領が好き勝手な政策を打ち出そうとしても議会の賛同が得られなければ立ち往生してしまうからです。大統領を補佐する専門チームが充実していることも強みで、外交通商問題とともに現実路線への転換が予想されます。引き続き上下両院を共和党が制する見通しであることも支援材料になるでしょう。

 またトランプ氏は法人・所得税減税や金融、エネルギー分野での規制緩和、大規模なインフラ投資を主張していますが、これらは経済成長を高めることが見込まれるためプラス要因です。当面はトランプ氏の政策などを見極めるため不安定な動きが続く可能性がありますが、その経済政策を評価する動きが徐々に高まってくることが期待されます。

トランプ米大統領誕生について