お知らせ

お知らせ

2017/04/04 外国債券

S&Pによる南アフリカ共和国の格下げについて

平素は格別のお引き立てをいただき厚く御礼申し上げます。

さて、4月3日付にてS&Pグローバル・レーティング(以下「S&P」)より、南アフリカ共和国の格下げの発表がありましたので、その内容につきご報告申し上げます。

南アフリカ共和国の格下げの内容

(2017年4月3日現在)

S&P
変更前 変更後
自国通貨建て長期債格付 BBB BBB-
外貨建て長期債格付 BBB- BB+

※アウトルックは「ネガティブ」。

南アフリカ共和国の格下げの理由

  • ズマ大統領が実施した内閣改造によって、緊縮財政路線の継続にリスクが高まるとともに、与党内が分裂し同国の景気に悪影響を及ぼすおそれがあるため。

※今回のS&Pが公表した格付は無登録格付となります。無登録格付の説明につきましては、「無登録格付に関する説明書」をご参照ください。