レバレッジを効かせた証拠金取引

株365

少額からでも始められます

「株365」では、預けた証拠金を担保として、「日経平均株価(日経225)」をはじめとする取扱株価指数の100倍の金額を取引することができます。たとえば、現在の「日経平均株価」が1万円だとすると、その100倍の100万円が取引金額となります。
少ない資金(証拠金)でそれ以上の額の金融商品を取引できるため、資金効率のよい取引と言えます。レバレッジを効かせた分だけ大きな利益が期待できますが、逆に損失を被ることもあり得るリスク商品であることに注意が必要です。 レバレッジを効かせた証拠金取引

証拠金は価格変動に応じて適切に見直し

「株365」では、それぞれの株価指数の市場での価格変動に迅速に対応するため、取引最小単位1枚あたりに必要な「証拠金基準額」を毎週見直しし公表します。
市場の価格変動が大きい時にはレバレッジが低下し、価格変動が小さい時にはレバレッジは上昇することになり、平常時のレバレッジは概ね20~50倍程度になります。