損益計算例

株365

お取引に係る損益計算方法

お客さまがお取引によって授受される金額は、以下の計算方法によって算出されます。
授受額=売買差損益-手数料±金利相当額±配当相当額

買い建玉している場合

    売買差損益=(売り落ち価格-買い建ち価格)×倍率×取引枚数

売り建玉している場合

    売買差損益=(売り建ち価格-買い落ち価格)×倍率×取引枚数

委託手数料

取引1枚あたり手数料(税込)は以下のとおりになります。
コンサルティングコース…片道 4,320円(日計り時決済手数料 2,160円)
コンサルオンラインコース…片道 3,240円(日計り時決済手数料 1,620円)
オンラインコース…片道 324円(日計り時決済手数料 162円)
※約定日時の異なる建玉がある場合の決済注文で、オートネッティングを選択されている場合には、約定日時の古い建玉から決済されますので、日計り時にはご注意下さい。

金利・配当相当額

金利相当額とは、ある株価指数の買建玉を保有した際に発生する支払利息と、売建玉を保有した際に発生する受取利息をいいます。 各銘柄の金利相当額は、東京金融取引所より毎日公表されます。
配当相当額とは、ある株価指数の買建玉を保有した際に受取れる株価指数の予想配当額と売建玉を保有した際に支払う株価指数の予想配当額の金額をいいます。

売買差損益

建玉を建てた際の価格と決済した際の価格の差に、1枚あたりの取引単位を乗じて計算されます。

日経225証拠金取引の損益計算例

日経225の価格が上がると思い、15,000円の時に10枚買い建玉をした場合
損益計算例
日経225の価格が下がると思い、15,000円の時に10枚売り建玉をした場合
損益計算例